ZEN ENGLISH
> > > トラブルだらけ!第216回12月11日TOEIC試験・感想
2016/12/12

トラブルだらけ!第216回12月11日TOEIC試験・感想

  • facebook
  • LINE
  • Pocket

みなさんこんにちは、Susanです。

12月11日(日)に行われた第216階TOEIC試験を受験してきました。

が、これでもかというくらいトラブル満載の受験となってしまいました・・・。

さっそくその様子をレポートしたいと思います。

開場について

dsc_0002

前回のブログでも記載しましたが、私の受験会場は白楽にある「神奈川大学」でした。

白楽駅から徒歩13分と少々遠いですが、前回の試験会場はバスの利用が必須で行きも帰りもすごく混雑していたので、それに比べれば全く問題ないレベルでした。

dsc_0003

1号館から29号館まである広いキャンパスです。

今回は8号館が会場となっていました。

校舎は新しいのかとても清潔感があり、トイレも綺麗で大変助かりました。

試験会場はキャパシティー150人程度の講義室で、そこで100人強の受験者が受験しました。

広めの講義室だったため、リスニングの音質が心配だったのですが、案の定テスト前の確認で音が小さいとクレームが入っていました。

 

トラブル1:お手洗いを済ませていない人たち

さて、ここからは私の愚痴が多めになります。

通常TOEIC試験は12:30までに受付を済ませて、それ以降は会場の出入りは禁止になっているかと思います。

ですが、私が受けた教室では受付時間を過ぎてから入ってくる人にも受付をし受験許可を与えており、それはどうなのかしらと疑問を抱きました。

遅れてくる人はもちろんのこと、ルールが決まっているのですから試験官の方にもきちんとルール通りに対応してほしかったです。

また、会場が寒かったためか試験開始10分前になってトイレに行きたいと言い出す人が何人かおりました。

この人達にも1時までに着席すればよしとし、トイレに行くことが認められていました。

流石にこれは我慢しろとは言えませんが、受付後にもトイレに行くチャンスはあったはずです。

きちんと時間までに済ませておきましょう。

この時点でこの会場大丈夫かなと若干の不安があったのですが、トラブルはまだまだ続きます。

 

トラブル2:リスニング中の途中入室

Part2が始まってすぐ位の頃でしょうか。

リスニングテストの真っ最中にも関わらず、教室の前の方から何やら話し声が聞こえてきます。

何事かと顔を上げてみると、どうやら遅れてやって来た受験者が途中からでも受験したいと試験官に掛け合っている様子でした。

小さな話し声ではありましたが、集中力が問われるリスニングの最中に会場内で話されるのは非常に不快でした。

試験中は誰も入室できないように扉の前に人を立たせるとか、話すならせめて会場の外でやって欲しかったです。

 

トラブル3:CDの音飛び

更に悪いことに、44問目のところでCDが音飛び。

しかしこれはCDを利用している以上起こりうるトラブルだとは思うので、仕方ないと諦めました。

音飛びを起こした時点で一旦試験は中断となり、筆記用具を置いて問題を閉じるよう指示されます。

デッキを交換するため10分程度の中断の後、再開となりました。

 

トラブル4:終了時刻のアナウンス

リスニングの中断があったので、当然リーディングの終了時刻が変わります。

特にそれについてのアナウンスはなかったのですが、リスニング終了時点で黒板に15:27終了と記載がありました。

15:00を過ぎたあたりで、再度黒板を確認すると、なんと終了時刻が15:13に変更されているではありませんか!

10分程度の中断でしたので、よくよく考えれば27分も延長されるのはおかしな話なのですが、私はこれに全く気が付かず・・・

気が付かなかった自分のミスではありますが、せめて一言教えて欲しかった・・・

 

このように次から次へとトラブルが起こるという散々な受験となりました。

試験終了後、試験官より上記トラブルに対するお詫びはありましたが、中には返金してほしいと言っている方もいました。

その気持ち、非常に共感いたします。

 

難易度について

今回新形式のTOEICは初受験だったので、他と比べて難易度が高かったのかどうかは不明ですが、やはり旧形式と比べると格段に難しくなったような気がしました。

リスニングは疑問詞から答えを推察できるものが少なく、きちんと全ての内容を把握していないと答えられない問題が多いと感じました。

またリーディングは長文の問題数が多い為、やはり時間内に全て解き終わることが出来ませんでした。

私の場合はPart5よりもPart7の方が得意なのですが、それはちゃんと時間を使って解くことが出来ればの話です。

今回受験してみて、ボキャブラリー不足と速読の訓練の必要性をひしひしと感じました。

 

スコア予想

正直リスニングで点数を稼ごうと思っていたのにもかかわらず手ごたえを全く感じなかったので、相当スコアは下がっているのではないかと思われます。

感覚的には600点前後かな・・・と。

色々トラブルがあって集中力を保てなかったというのもありますが、それがなくても答えられなかった問題が多かったです。

つまり勉強不足ですね!もっと頑張ります。

結果が分かり次第こちらで報告しますので、お楽しみに・・・。

 

記事の投稿者

Susan

TOEIC800点を目標に日々勉強中。 趣味は映画観賞、スノーボード、飲酒です。

あわせてよく読まれています

  • フィリピン・セブ島で真面目留学ならZEN English
  • ZEN English公式ブログ
  • 世界で活躍する日本人(アカデミック)を応援するブログ
  • オーストラリア留学 2ヶ国留学
  • カナダ留学 2ヶ国留学
  • ニュージランド留学 2ヶ国留学
©2016 ZEN English Education, Inc.